「私たちのハァハァ」は女子高生のリアル(*´д`*)ハァハァ の映画。(出演:井上苑子、三浦透子、真山朔、大関れいか)

この記事は3分で読めます

私たちのハァハァ

若い人たちがSNS上で(*´д`*)ハァハァという言葉を使っているのを見たことありますか?
萌えの最上級系です。
今、女子高生がリアルに(*´д`*)ハァハァ の映画・・・。



「私たちのハァハァ」公開中 



今、ティーン心を鷲掴みにしているのは、
女子高生4人が大好きなロックバンド”クリープハイプ”のライブを見るために、
福岡から1000kmの道程を自転車で向かうロードムービーの「私たちのハァハァ」。




見たお客さんは・・・・

* めっちゃハァハァでした・・・
* なんか分かるなって・・・
* 身近な感じ!!リアルな感じ!!



主演の4人

 

井上苑子(いのうえ そのこ)

井上苑子
プロフィール
生年月日:1997年12月11日
出身地:兵庫
血液型:A型
身長:160cm
体重:40kg
特技:空手、ダンス、水泳、ピアノ、ギター











メジャーデビューを果たし、
今、注目を浴びているシンガーソングライターです。





 




Sponsored Link
Copyrights


三浦透子(みうら とうこ)

三浦透子
プロフィール
生年月日:1996年10月20日
出身地:北海道
血液型:A型
身長:157cm
趣味:映画鑑賞




『男子高校生の日常』『鈴木先生』『悪魔の経典』などに出演。





真山朔(まやま さく)

真山朔
プロフィール
生年月日:1996年5月31日
出身地:和歌山
身長:162cm
趣味:映画鑑賞
スリーサイズ:78-60-81




ミスiD2014ファイナリストである。


 




大関れいか(おおぜき れいか)

大関れいか
プロフィール
生年月日:1997年1月16日
出身地:東京
出身校:東京都立小岩高等学校










6秒動画Vineで”Vineの女王”として知られています。






撮影当時、リアル高校生だった4人
その内の3人(三浦さん以外)が演技未経験だったのですが、それを逆手に取り、
演技をさせないドキュメンタリーのような作品に仕上げているのです。



池松壮亮さんも主演の4人を絶賛!!

「4人にいろんなことを思い出させてもらったし、
この4人と共演出来てホントに光栄でした。」



監督 松井大悟

松居 大悟
プロフィール
生年月日:1985年11月2日
出身地:福岡県北九州市
出身校:慶應義塾大学経済学部
身長 :164センチ
体重 :57キロ
職業 :脚本家・演出家・映画監督・俳優






慶應義塾大学入学と同時に演劇サークル創像工房in front of.に入団。
2006年に団体内において劇団ゴジゲンを結成。
2008年4月に独立。全公演の作・演出・出演を手掛ける。

結成した理由の一つに、漫画家にもお笑い芸人にもなれずに夢を諦めていった果てが演劇だった、と語る。
クリープハイプのメジャーデビュー以降のビデオクリップを手掛けている。

そして、ジャンルやカテゴライズにとらわれない<今>を切り取り続けている。






目覚ましテレビでのインタビュー



井上苑子
「ひたすら仲良かったですよね。」

三浦透子
「ホントにこのまんまですね。台本を覚える程度なんですけど、(れいかは)だって覚えてないもんね?」

真山朔
「私は苑子と同じ具合の覚え具合」

映画の中で、特にリアルさを際立たせているのが、自撮り。
4人が東京までの旅を記録するためにカメラを回しているのですが、本当にこういう娘たちがいるとしか思えません。

大関れいか
「結構カメラマンさんに褒められた。上手いみたいな」

松居大悟監督
「やっぱりVineをやっているからなのか 絶対大事なとこぶれないから」

三浦透子
「ちゃんと(カメラに)4人入る」

大関れいか
「そこは自分でも上手いなと思った!!」

リアルさの追求はさらに細かい部分にも及びます。
そう自撮りカメラに4人の顔が全く映らなくなることもしばしば・・・。

また、あまりにリアル会話過ぎて
”ヤバい”以外何を言っているのか聞き取れないシーンも。

大関れいか
「私 普段すごく口が悪いんで『そういうんじゃねーし!』みたいに言っちゃうんですよ。
でも、そういうふうに『言いやすいように変えていいよ』って言ってくれるんですごいやりやすかったです。」

Sponsored Link



物語の一切ない映画



さらに、この映画が異色なのは4人が喧嘩したり、ちょっとしたハプニングに見舞われることはありますが、いわゆる物語のような劇的な展開は一切ないんです。

松居大悟監督
「最初、台本の段階では物語で終わっていたんですけど、
キレイニまとまるみたいな感じだったんですけど4人を物語の枠に収めた感じになってやだなと・・。
物語の浮き沈みになんていくらでも作れるというか。でもきっとそれってリアルじゃないなって思って。」

映し出されるのは劇的な物語ではなく、ごく普通の女子高生に起きる些細な事ばかり。
しかし、そんな些細な事に泣いたり笑ったりするのが現実の青春!!

井上苑子
「お父さんとかお母さん世代の人でも『こういうのあったな』とか
すごく懐かしいなって思いになってもらえるかもしれない」

そして、どうしようもなく好きなものがあるすべての人に捧げる、
リアルな瞬間がつめこまれた、疾走感あふれる新たなる青春映画です。

今、青春真っ盛りの人も、
青春を遠くに置いてきた人も
誰もがわかる熱いハァハァがここに息衝いています。



Sponsored Link


関連記事

  1. 1224-1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介記事

  1. 1227-1
  2. ヒロシカレンダー
  3. 松岡修造 ほめくり
  4. おっさんマルチケース
  5. 伊藤園 瓶お~いお茶玉露

海外エンタメ

  1. ハリソン アイキャッチ
  2. 1229-6
  3. ジャスティンビーバー
  4. クリッシー・コスタンザ
  5. 12/14/2

映画特集

  1. 1224-1
  2. 私たちのハァハァ

これは必見動画集!!

  1. アラジン10
  2. アポロ・ロビンス
  3. 平成の侍
  4. ジェットマンアイキャッチ
  5. ヒグマ

ブログランキング