世界最高のプロのスリ師 アポロ・ロビンスの驚愕テクニック

この記事は2分で読めます

アポロ・ロビンス

世界最高のスリ能力を持つと言われるアポロ・ロビンス氏が、TED講演会でその技術を披露。
人間の注意力を巧みに操る技の見事さに圧倒される動画。

アポロ・ロビンス 「人の注意力を操る妙技」





見た人は・・・

* 5回見直した。スリ怖い
* すごすぎワロタwwwwwwwwww
* 素晴らしい!ここまで驚かせられるとは…
人の心を騙すというものは簡単なものなんだなぁ
* スリと手品は紙一重なのか・・・?ちょっと驚き
* さくらだと信じたいレベルでヤバイな・・・



Sponsored Link
Copyrights


ロビンス氏はスリ技術を通じて人の行動を研究・紹介しているパフォーマー。
(時には、コインマジックもするマジシャン)
ルパン三世のように本当に人の物を盗んだりはしませんが、ぞっとさせられます。


そして、ロビンス氏の卓越している点は、テクニックだけでなく、話の誘導も巧みだということ。
この動画は、仕事のプレゼンテーションや日常生活のコミュニケーションでも大いに参考になるでしょう。





注意力を操る



ロビンス氏は注意力を操ることについて説明しています。

「人は過去の情報を整理しながら、新しい情報を処理することができない。」
つまり、注意力を操るうえで大事なのは、過去の情報に注意を向けさせておくことだと話しています。


だから、軽快なトークで人間の注意力を操り、本人のポケットの中にある小物から腕時計までいとも簡単に手に入れてしまうパフォーマンスは、第三者として見ていても気づけない。

たとえ、警戒していても同じです。





Sponsored Link


テクニックレッスン




この動画では、腕時計、財布、スマートフォンの盗み方をロビンス氏がレッスンしています。


腕時計

腕時計は、握手の時点で、取りやすいようにベルトを外しておきます。
そして、相手の注意を逸らす瞬間に取り外します。
後は、上着のポケットに腕時計を滑り込ませれば完了です。





ジャケットの内側にある財布

これも、あらかじめポケットから取りやすいように出しておき、相手の胸に当てて押さえておきます。
この時点で相手は、胸に財布があると感じます。
しかし、ポケットから出ているため、いつでも盗むことができる状態となっています。
最後に相手の注意を逸らして、財布を取り、死角を移動させれば完了です。




スマートフォン


最後は一番難しいと思われるズボンの前ポケットに入っているスマートフォン。
この場合は、ジャケットに注目を集めておき、
その瞬間に自分の前足を出して体を密着させ死角を作り出します。
後はポケットからスマートフォンを引き出せば完了です。

ポイント


* 相手の視点を操作して注意を外す。
* 相手の体に触れ、持ち物の感覚を奪う。



Sponsored Link


関連記事

  1. ヒグマ
  2. ピタゴラスアイキャッチ
  3. 平成の侍
  4. 神業
  5. ジェットマンアイキャッチ
  6. クジラ4
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介記事

  1. 1227-1
  2. ヒロシカレンダー
  3. 伊藤園 瓶お~いお茶玉露
  4. 松岡修造 ほめくり
  5. おっさんマルチケース

海外エンタメ

  1. ジャスティンビーバー
  2. 世界のイケメン
  3. ジェス・グリン2
  4. クリッシー・コスタンザ
  5. Computer Magic1

映画特集

  1. 1224-1
  2. 私たちのハァハァ

これは必見動画集!!

  1. 平成の侍
  2. ピタゴラスアイキャッチ
  3. クジラ4
  4. アラジン10
  5. アポロ・ロビンス

ブログランキング