WANIMAは熊本産の注目バンド ファーストアルバム「Are You Coming?」もウナギのぼり

この記事は2分で読めます

wanima2

熊本の人気者といえば、くまモンです。
そのくまモンと同じくらい有名になるかもしれない・・・。
そんなバンドを紹介します。


WANIMA



ファンの声


「何の曲を聴いても笑顔になる。」
「1回聴くと聴かないでいられない
「久しぶりにヘビーローテンション」
◆「捨て曲が本当に無い」
「曲がメチャクチャいい!」
「あまり、ライブハウスで物販のCDを買わないけれど、久しぶりにCDを買いました。」

と今、夢中になる人が続出しているのが、
この夏、音楽フェスに嵐を巻き起こしたスリーピースパンクバンド 
WANIMA


Sponsored Link
Copyrights



注目度急上昇中の彼等、新作のニューアルバム「Are You Coming?」は、
オリコンアルバムデイリーランキングで初登場2位を獲得




タワーレコード新宿店 スタッフ

「めっちゃ売れてます。完全にウナギのぼりですね。初めて聴いた人の心をつかむ曲なので試聴して買っていただいている感じ。」






WANIMAの始まりは、熊本県天草市


WANIMA

西田
「高校の時に僕らやっていて、バンドを・・・」

松本
「田舎なので、おじいちゃんおばあちゃんに『ちょっと練習していいですか?ちょっと大きい音出しますよ』ってそれだけは言って。」


松本さんと西田さんは4歳の頃からの幼馴染。

そして、ミュージシャンを目指して上京しますが、


松本
「音楽がやれない期間がすごく長かったので知り合いも全然いなかったので・・・。」


それから数年(上京から5年)、
自分たちの音楽を出来なかったというWANIMA。

ですが、Dr/Choの藤原弘樹が加入し、本格始動。

Sponsored Link


アーティスト WANIMAへ


そして、ある出会いが転機になります。

日本を代表するパンクバンド HI-STANDARDのギタリストで、
ソロ活動でも活躍するKen Yokoyamaさん


彼が社長を務めるレーベルが、その才能に注目。
初めてマネジメント契約を結んだアーティストとなったんです。

Yokoyamaさんに話を聞いてみると

「パッと見 魅力的だったんですね。基本はアルバムごとの1ショット契約で、アーティストを縛らない代わりに、僕たちも責任を持たないスタンスというところがあったんですね。でも、スタッフのみんなはWANIMAに対しては責任を持ちたくなったんだと思う。」


松本
「『うちからCD出さないか?』と言われた時、ドラムの藤原は嬉しすぎて過呼吸になった。」


そして、去年、念願のミニアルバムをリリースしたWANIMA。
2014年10月 ミニアルバム「Can Not Behaved!!」


誰にでも響く真っ直ぐな歌詞の日本語パンクでハートを掴んでいるんです。

松本
「僕たちは日本人なので、もしかしたら彼女が外国の方になったら英語詞になるかも。」

そんな中、今、音楽ファンの中で泣ける歌として話題なのが、「1106」
松本さんが、亡くなった漁師の祖父に捧げた歌です。

1106




松本
「1106は、じいちゃんが亡くなった命日(11月6日)。ずっと面倒見てもらったので、どうせ音楽をやっているのなら、じいちゃんに、大切な人に作りたい。

そして、ファーストアルバム「Are You Coming?」をリリース

松本
「今やっと音楽をやらせてもらっているという思いがすごく強い。そこだけは無くさず音楽とちゃんと向き合っていきたい。」

「スタジアムでライブすることになったら?」との質問に

松本
「スタジアムでライブする時は、ちょっとだけ調子に乗るかな(笑)」



音楽に対する姿勢だけでなく、
人柄も素敵そうなのが魅力ですね。



Sponsored Link


関連記事

  1. アヨナ万華4
  2. Girls Award 2015
  3. LADY BABY
  4. 201606281
  5. Little Glee Monster
  6. 201606283
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介記事

  1. 松岡修造 ほめくり
  2. ヒロシカレンダー
  3. ハロウィン
  4. 1227-1
  5. 伊藤園 瓶お~いお茶玉露

海外エンタメ

  1. 世界のイケメン
  2. 12/14/2
  3. タイムス誌
  4. ハリソン アイキャッチ
  5. ジェス・グリン2

映画特集

  1. 1224-1
  2. 私たちのハァハァ

これは必見動画集!!

  1. 平成の侍
  2. ピタゴラスアイキャッチ
  3. クジラ4
  4. アポロ・ロビンス
  5. ヒグマ

ブログランキング