野球・卓球・ラグビー・フィギュスケートの暗黙のルールとは?

この記事は2分で読めます

2016040502

フィギュスケートで
曲に合わせて練習していた羽生結弦選手が
デニス・テン選手とぶつかりそうになり、
珍しく怒りを露わに・・・・

ここで話題になったキーワードが
暗黙のルール”。

複数が同時に練習しているため、
曲をかけて練習している選手を
優先させるのが暗黙のルール。

最終的には握手して和解したそうです。

Sponsored Link
Copyrights


他のスポーツではどのような
暗黙のルールがあるのか見てみましょう。


野球

野球界の暗黙のルールとは何でしょう?

野球中継を見ていると、
デットーボールなどで両軍入り乱れての
大乱闘シーンがありますよね。

実はこれにも暗黙のルールが存在するんです。

ケンカが嫌いな選手も乱闘は全員参加が暗黙のルール。

あくまでも乱闘を止めるという名目で
グランドに出なければいけないのです。



卓球

卓球界の暗黙ルールはちょっと驚きますよ。
卓球の試合に完封勝ちはありません。

1ゲーム11点先取ですが、
11対0で勝ってはダメなんです。

10対0となった場合、
相手に敬意を払う意味で
1点入れさせてあげるのが暗黙のルール。

以前、福原選手はそのルールを忘れて
相手に謝ったこともあるんです。



ラグビー

最近人気が上昇中のラグビー界にも
暗黙のルールがあります。

とはいっても、
試合が終わった後の暗黙のルール。

それは、
飲み会の時は必ずジョッキは左手で持つというもの。
紳士のスポーツだけに右手は常に握手できるように常に準備。

濡らしたり、冷やしたりするのはNGなんです。

つい、右手でもしまうと違反行為を表す掛け声の
「バッファロー」
と言われジョッキを飲み干さなければなりません。


フィギュアスケート

フィギュアスケートの暗黙のルールは
まだまだあります。

それは人呼んで、ヴィット・ルール

女子の選手が素肌で演技しているように見える衣装。
実はストッキングのような素材で素肌では決してないのです。

なぜ、このような衣装を着るのでしょう?

国際スケート連盟のルールで、
「女性の衣装は品位のあるもので、過剰に肌を露出してはいけない。」
と事細かに決められているのです。

これこそがヴィット・ルールと呼ばれているもの。
ルールがで出来たきっかけは、
旧東ドイツのカタリナ・ヴィット選手。
201640501

衣装がセクシーすぎる、
羽飾りが派手すぎると批判があったことから
衣装を規制するルールが生まれたんです。

違反するとなんと1点減点(=転倒時と同じ減点)

実は高橋大輔さんも2012年全日本選手権で
胸の羽根飾りが取れ、
減点(衣装の装飾が取れても減点)を取られていたんです。

衣装に関する意外なルール。
知っていればフィギュアの見方ももっと楽しめますね。



Sponsored Link


関連記事

  1. 白石阿島2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介記事

  1. ハロウィン
  2. ヒロシカレンダー
  3. おっさんマルチケース
  4. 松岡修造 ほめくり
  5. 伊藤園 瓶お~いお茶玉露

海外エンタメ

  1. タイムス誌
  2. Computer Magic1
  3. 1229-6
  4. ジャスティンビーバー
  5. ケンダル・ジェンナー

映画特集

  1. 1224-1
  2. 私たちのハァハァ

これは必見動画集!!

  1. アラジン10
  2. クジラ4
  3. ヒグマ
  4. ジェットマンアイキャッチ
  5. 神業

ブログランキング