小西真奈美の現在はラッパー!?志茂田景樹もラッパーとして活動中

この記事は2分で読めます

201606283

熱のこもったラップを歌い上げるのは、
直木賞も受賞した作家の志茂田景樹さん。

なんと現在は、ラッパーとしても活躍している。



そんな志茂田さんが映画「裸足の季節」のトークイベントに登場した時も、
そこでもなんと「don’t lose your dream (夢を失うな!)」
とコメントもラップ調になっていた。

いったい志茂田さんに何があったのか?


Sponsored Link
Copyrights




志茂田景樹がラップにハマった理由

志茂田景樹
「どうせやるならラップをやりましょうかって、
それでラップをやったところが予想外に盛り上がったんですね。」



1年前にゲストとして呼ばれたライブハウスで、
たまたま披露したラップが大ウケして以来、
年に数回披露していると言う。



志茂田景樹
「ラップは即興に近いやり方。
即興詩人と言う言葉があるけど、自分の思いを言葉に吐き出せばいいのかなと。」


志茂田さんはラップ前に芋焼酎のお湯割りを飲むと、
リラックス効果があるのでスムーズにラップが出てくるそうです。


ラップへの熱い思いを語る。

さらに注目されているのは志茂田さんだけではなかった・・・・・




小西真奈美のラップデビュー

2016年6月26日、日比谷外大音楽堂。

観客が大盛り上がりするステージにいたのは、
女優の小西真奈美さん。


その日、なんと
ラッパーとしてライブデビューを飾ったのだ。

小西さんと言えば、ドラマや映画などで活躍し、
おしとやかなイメージの清純派女優として人気。



小西さんはラッパーとしてのオファーが来た時に

小西真奈美
「私ですか?という感じでびっくりしましたけど・・・・」

数年前、ミュージカルの舞台で披露した歌声が関係者の間で話題となり、
ラッパーデビューのオファーが来たと言う小西さん。



「何曜?日曜?とみたいに聞いてくると、
質問の答えをする前に曜は韻を踏んでいるんだろうか?」


などと考えてしまい、
今では、常日頃からラップが頭から離れない様子。



この天使のような笑顔から、
どのようなラップが繰り出されるのだろうか?

Sponsored Link


トランキライザー



これまでの清純派の女優イメージからは想像がつかないくらい、
大きなアクションで熱唱していたという。


それを聞いていた観客からは
  • ラップが癒し系すぎる!
  • まじ普通に歌うますぎて感動した
  • との声も・・・・

    激しいアクションながらも、美しい歌声に心癒される観客たち。
    歌い終わると会場からは惜しみない拍手があったとのこと。


    小西真奈美
    「まず間違いないのがよかった。
    けど、お客さんが皆さん温かかったから凄い楽しかったです。」



    小西さんはラップは早口で噛みそうになるんですが、
    その準備としてラップ披露前に必ずやることがあるそうです。

    それは、ひたすらジャンプする。

    緊張しやすいのでジャンプすることによって
    緊張をほぐしているのです。



    Sponsored Link


    関連記事

    1. 1225-1
    2. 201606241
    3. 猫
    4. アヨナ万華4
    5. ハロウィン仮装
    6. 201604141
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    商品紹介記事

    1. おっさんマルチケース
    2. 1227-1
    3. ハロウィン
    4. 松岡修造 ほめくり
    5. 伊藤園 瓶お~いお茶玉露

    海外エンタメ

    1. Computer Magic1
    2. ヒュージャックマン
    3. 0105-5
    4. アントマン
    5. クリッシー・コスタンザ

    映画特集

    1. 1224-1
    2. 私たちのハァハァ

    これは必見動画集!!

    1. 平成の侍
    2. ピタゴラスアイキャッチ
    3. アラジン10
    4. クジラ4
    5. ジェットマンアイキャッチ

    ブログランキング